スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・割り出し♪

今晩は!soraです(^_^)

前回に引き続き割り出しですが今回は久留米になります。
ペアリング、産卵セット期間はYGと共通日程。割り出し&1本目投入のみ5月19日となりました。

今期、久留米は810×520の1ラインのセットになりました。
ペアリング開始前までは♂♀共に食欲旺盛でいい感じだったのに、いざペアリングを開始すると全くと言っていい程の絶食状態に(・・;)特に♀に至ってはペアリング解除後の単独管理、その後の産卵セット投入期間を通して殆どゼリーに口を付けた形跡がありませんでした。
通常産卵前の♀はより食欲旺盛になるとの事だったので、この状況を見ると「ダメかなぁ〜」と思っておりました・・・・・が


産んでる〜♪心配と言うより半ば諦めモードになってたのでこれは嬉しい誤算?でしょうか(笑)
これでひとまず安心です(^^;;

そんなこんなでいよいよ割り出しです(^_^)外見を見る限りYGより数が少なく見えますがさぁてどうでしょう?


幼虫11頭(割り出しの際1頭プチしてしまい残り10頭)



卵6個(5/30現在、1個も孵化させられませんでした(>_<)

なんだかんだ言いながらも卵含め17頭採れました(^_^)
採れた幼虫10頭はそのまま神長さんS4に投入です!

今期、我が家ではYG・久留米で3ライン。幼虫で50〜60頭の予定でおりましたが、YG×18頭・久留米×10頭の計28頭と予定よりかなり少ない結果です(・・;)
原因は前回の記事にもありますがYG830×540ラインの♀を私の管理不足で★にしてしまったのが大きいですね(>_<)

と、言う事で追加で産卵セットを組もうと思って親虫探しをしております!予定数もそうですがやはり830の幼虫が採りたいと言うのが本音です!
探しおりますと申しましたが、既に1頭凄い方から素晴らしい♀をお譲り頂いております!
そちらのご紹介はまだ後日改めてさせて頂きますが、当初私は♂1頭に対して♀1頭で充分と思っておりました。
でも今回の件で親虫は候補も含め予定ライン数以上に確保しておいたほうが良いと実感しました。540は非常に残念で申し訳なく思いますが、良い勉強になったとも思っております。

スポンサーサイト

割り出し♪

こんにちは!soraです(^_^)

昨日今日と2連休でしたが息子2人は保育園。天気も優れずで2日目にして暇を持て余しこんな中途半端な時間にブログUPになりました(笑)

さて今期我が家では能勢YG2セット・久留米1セット産卵セットを組みました。
3月27日から12日間のペアリング・5日間の単独管理を経て4月13日に産卵セットへ投入・10日で解除。5月18日割り出し・1本目投入と言う日程でした。

本日は能勢YGの割り出し結果です。
まず、830×540(Aライン)ですが、全く産卵が確認出来ず
(・・;)我が家の主力ラインなのでどうしても欲しく再ペアリング。がここでハプニングと言うが最悪の事態に・・・
よく聞く♀殺しの形跡は全く無いのに何故か♀が★に(涙)ゼリーの食いも良く前夜まで元気一杯だったのになぜ?期待してた分ショックもデカイです(>_<)
初っ端から最悪のスタートですねぇ(>_<)

続きまして827×520(Bライン)
こちらは順調に産卵が確認出来ておりましたので一安心(^^;;


割り出して行きますと・・・



ニョロ18頭でした(^_^)
爆産ではありませんがこれだけ採れたら上出来です!

当日そのまま菌糸瓶に投入!菌糸は神長さんのS3×12・S8×6です(^_^)


久留米用にS4も送って頂きました!
再セット用にオーダーしたグリードSLは無駄・・・にしない様にと言うかやはり830のニョロがどしても取りたいので新たな親♀探索中です(^_^) 良い♀おらんかねぇ〜♪


久留米は次回に続く・・・・

惨敗(>_<)

今晩は!soraです(^_^)

またまた1ヵ月もご無沙汰しておりました。
何もしてない訳ではないのですが、忙しさにかまけてと筆不精の相乗効果でサボリ癖がつきかけておりました(笑)

さてさて、我が家で飼育しておりました数少ない幼虫達も、16年度分は一応の結果が出揃いました。
まだコクワガタが1頭蛹してますが、本日は残る能勢信玄の結果になります。

結論から申しますとタイトル通りの惨敗でした(>_<)信玄は5頭(♂×2・♀×3)の3令幼虫を入手後飼育してきた訳ですが♂の1頭は全蛹で★、もう1頭は羽化したものの重度の羽化不全で★。♀は前蛹で1頭★、2頭羽化。その内1頭は羽化不全でした。

5頭中★×3頭、羽化×2(内不全×1頭)という惨憺たる結果です(・・;)

不全個体

完品羽化個体

正直原因が分かりません(・・;)それこそ沢山の頭数を飼育しての★や不全はあるだろうとは思いますが、たかだか5頭の飼育でこれだけ高確率で★や不全が多発してるのですから血統云々では無く明らかに飼育方法に何かしらの原因があると思われるのですが・・・。しかも以前UPした北九州産本土ヒラタ改めオオクワガタもその後蛹のまま★になりました。

飼育温度・湿度その他沢山の要因があると思いますがここをしっかり解決しない事には今期すでに開始しているブリードに不安を残したままになってしまいます。でも原因が分からない(>_<)さぁてどうしたものでしょうか・・・・・

因みに信玄は来季累代予定でしたが♂が不在の為、新たに♂を探すか撤退するか暫く考えようと思います。

羽化♪

今晩は!soraです(^_^)

札幌もここ2日、17〜18℃と気温も上がり過ごしやすくなってきました!その反面職業柄のプチ繁忙期に見舞われ毎日くたくたです(・・;)

さてさて、本日は本土80系ヒラタの羽化報告になります!実を申しますと羽化日は先月の10日だったのですが、先般の別ライン80系の失敗を踏まえ1ヶ月以上必要以上の干渉を控えてしっかり体の固まるのを待っておりました。
いよいよ活動も活発になりましたのでもうそろそろ大丈夫だろうと、私的には満を持してのご紹介です(^_^)

それでは、我が家の80系(WD72・最終体重22g)の勇姿をご覧あれ(笑)


無事、念願の完品羽化です!
ヤバい位嬉しいです(≧∇≦)♪ そんでもってサイズですが




67.1mm!80系では小振りでの羽化ですが、その辺は虫のせいでは無く私のスキルでしょう。次は70mmを目指したいです!

それにしてもカッコイイですねぇ♪ブログでは拝見しておりましたが実際に目の前にするとやっぱりカッコイイ!
他血統ではなく、80系を飼育出来てホントよかったと改めて実感です(^_^)

続きまして♀です(WD72・最終体重9g)




サイズは42.3mm!こちらも完品羽化です(^_^)
最終体重12gの♀は若干のハネパカですが42.4mmでしたのでサイズ的に悪くないのでは?と勝手に思っております(^_^)

これで親虫は揃いましたが、今期ブリードするか1度越冬させてからブリードするか迷いどころですねぇ(^^;;

ペアリング②

今晩は!soraです(^_^)

昨日は能勢YG親虫のご紹介でしたが、本日は久留米の親虫紹介です。
こちらも以前ご紹介させて頂いたFORESTER様からの個体になります!

810×520







今回久留米はこの1ラインの予定ですが、本日ペアリング解除した能勢・久留米の♀3頭を確認したところ能勢の2頭はゼリーをバリバリ食してますが、久留米は殆ど食ってませんでした(・・;)これって失敗でしょうか?
一先ず産卵セットは神長さんのグリードSL産卵ケースを用意してますので今後投入予定ですが、久留米はREGA90様からの早期♀も待機しておりますので失敗の際は時期を見てこちらとのペアリング、もしくは新たに♂を補強するか考えたいと思います。

とりあえず3ライン共何とか産卵してもらいたので♀達に頑張ってもらいましょう!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。