本土ヒラタ♪

今晩は!soraです(^^)


札幌はここ数日暖かく、先日までの低温から日中は20°C位まで上がってます。室温も同様に上がるので成虫達もちょこちょこ顔を出してくれます!やっぱり飼育してる方としては姿が見えるのは楽しいものです(^^)


さてさて、昨日本土ヒラタの菌糸瓶交換をしました!
親虫は北九州産本土ヒラタのWD個体、♂50㎜・♀30㎜からのF1になります。オオクワを見てると小さく感じますがWDヒラタの平均サイズとしてはどぅなんでしょう?オオクワもWDだとそんなに大きくないみたいだしヒラタもこの位が普通なんでしょうか?

まぁ、とりあえず古い瓶を掘って行きます。因みに新しく用意した菌糸瓶は神長きのこ園さんのS3です!オオクワでは大きな個体続出菌糸なので同じドルクスだから良いはずと短絡的選択です。

まず♂です。


9グラム(^_^;)

続いて♀

3グラム(ー ー;)

いくらなんでも小さい・・・・ですよね?

まぁ、ひとまず本土ヒラタはこの1ペアのみの飼育なので★にならず無事羽化して欲しいですね!欲を言えばもぅ少し大きくなってほしいですが(^_^;)
スポンサーサイト

寒ぅ〜い。

今晩は!soraです(^^)

いやぁ〜、すっかり秋ですね。って言うか「この時期から寒過ぎじゃない?」。お陰様で若干風邪気味であります(笑)


さて、うちのオオクワ達ですが・・・・・
もう越冬体制に入っております。私の住む札幌市は北海道でも特に寒い地域ではありませんがここ最近の朝晩は10℃近くまで下がってます。特に温室等の設備も無く玄関での飼育ですので外気よりはましですがかなり寒いです(笑)


これ、只今の気温です(笑)ただここ数日の温度の平均が16℃前後で安定してはいるので大丈夫でしょう!てか本当に大丈夫?

うちはオオクワ飼育をはじめてから1カ月弱なので勿論自己ブリの幼虫はおりません。成虫は越冬、幼虫は菌糸瓶で5本・・・・やる事無く暇です(笑)
こう寒くてはバイクに乗るのも嫌ですし、オオクワを眺めたり世話したりも無し・・・しばらくは暇ですなぁ(^_^;)

休みなんで!

こんにちは!soraです(^^)

今日明日2連休で、たった今オオクワ君達の越冬準備終わって一息ついてます!

まだ10月初旬なんで「早いかなぁ?」とも思いましたが朝晩結構気温下がるし、ギリギリになって焦るのも嫌なんで転ばぬ先の杖出しまくりでセット終了しました(笑)
まだまだ、元気いっぱいでしたけどね(^^)


何か、ケース増えてません?今までご報告しきた成体は能勢産ペア、能勢YGペア×2ですよね?

はい、これ今日のメインです!
先日、ブログ「オオクワガタが如く」龍様より能勢YG827・540のペアを譲って頂いたのですがやっぱヤバイ位カッコイイんス(^^)
んで、もう1ペア譲って頂きました!


もう成体は増やさず来期のブリード初年をと思ってたんですが、気に入ってしまうとまた欲しくなる悪い癖でお願いした次第です(笑)

まずは♂ 能勢YG83.0mm(877同腹個体)

どぅです!やっぱ龍様作出のオオクワはカッコイイ♪前回同様迫力満点っス(^^)

続いて♀ 能勢YG52.0mm(yasukong様853直仔)

ディンプルなんて皆無のツヤツヤ美人さんです♪

前回・今回共に血統背景抜群の仔達です!
こうなると俄然楽しみMAXなんですが、この親虫で結果ショボかったらどうしよう(^_^;)ってプレッシャーを更に自分で加速させた感満載ですが「結果はともかく、肩の力抜いて、ブリードを楽しむ位の気持ちでやるといいですよ!」と龍様直々にアドバイス頂きました!!!!
ありがとうございます!楽しみながら頑張ります!

ブリード初年。はじめから全て上手く行くはずないですし、当初の目標通り1つ1つを経験し少しずつクリアして行こうと思います。

龍様、この度もこんな素晴らしい個体をお譲り頂き本当にありがとうございます!大切に飼育・ブリードをしながら一緒に楽しんで行こうと思います!
お言葉に甘えお世話になる事があると思いますが今後とも宜しくお願い致しますm(__)m


追伸
この1カ月の間に一気に虫が増えて家内の目が非常に冷たく感じる私であります(笑)

出てきたよ♪

今晩は!soraです(^^)

10月に入り札幌も朝夕は結構気温が下がったりします。そろそろ越冬の準備はじめたほぅがいいのかな?
でもウチの仔達は元気一杯です!特に先日紹介した能勢YG827君はエサ替えしようと手を入れるとメッチャ威嚇してきます(^_^;)
オオクワって大人しいんじゃないの?これも個体差あるのかな?まぁ元気がいいのでこれはこれでOKですけど!
ウチではプロゼリー16gをスプリッターで半分にして与えてますが2〜3日でほぼ完食してくれます。特に♀の食いがいいです♪


さてさて、成虫は元気なのが見えるのですが菌糸瓶の幼虫は姿が見えないので心配してました。温度管理する装置もありませんので常温管理です。プリンカップ組は菌糸瓶へ移す際に姿を確認してますが、菌糸瓶組は全くの未確認。「どぅなってんだろ? 」って思ってましたが遂に確認出来ました!プリンカップ組は菌糸瓶に移して直ぐに食痕確認出来たのですが菌糸瓶組は変化無しだったのがいきなりなり中が見える食痕登場!すかさず中覗く私(笑)


中の幼虫が良く観察出来ました!先日引っ越しさせた幼虫よか大きく見えるのは瓶越しのせいでしょうか?まぁ、とりあえず順調に成長している様でひと安心です(^^)
このまま無事に成長してくれるといいのですが。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

sora

Author:sora
能勢YG・久留米産オオクワガタをメインに飼育しております‼︎

ご訪問者カウンター
最新記事
管理表
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR